株式会社ヨシムラ 人材募集ページ

菅原 康司

2004年入社
非鉄金属課 現場管理 主任

300品目を超えるリサイクル資源をコントロール

当社が取り扱うリサイクル品は300種以上。実は金属ひとつでも、銅やアルミなど鉄以外の金属(非鉄金属)、特殊金属、鉄、など、含まれる金属の種類で膨大な量になります。これらの帳簿数量と実在庫の照合を行います。さらに、品を仕入れる営業担当者や、リサイクル済原料として出荷する担当者、工場の現場サイドとの連携も欠かせません。こうして品を動かすやりがいがありますね。

お客様へ、感謝の気持ちをお返ししたい

お客様は当社を選んでご利用くださいます。感謝を持って、丁寧にご説明やご対応をしています。また、より快適に当社をご利用いただくためにはどうすればいいか、何ができるかを常に営業事務や工場のメンバーと考えています。たとえ小さな改善でも実現させると嬉しいものです。

主な仕事内容
入荷品の重量測定 営業担当者が引受けたり、直接お持ち込みになるお客様のリサイクル用資源を積込んだトラックを、トラックスケール(大きな体重計のようなもの)で計量。
検収 お客様のリサイクル資源は、工場で金属の種類などを確認します。この情報から、伝票の品目名や重量を最終チェックします。(これをもとに、営業担当が価格を決定します)。
もし伝票と品物の内容に相違があれば、相違を確認し担当営業に報告します。また、再発防止のため原因を確認します。
在庫管理 リサイクル資源の、入荷/出荷重量を管理。リサイクル原料として迅速に出荷できるよう在庫管理します。
実在庫の確認
出入荷のコントロール
在庫表と実際の在庫にまちがいがないか確認し、状況で出荷や入荷を促進します。

ある1日 

8:00~8:10

工場のツール・ボックス・ミーティング 

今日の出入荷予定、業務内容の確認、そのほか連絡を行うミーティング。意思疎通、情報共有は毎日行います。

8:15-

重量測定
検収内容、重量確認

10:00

来客対応

13:00

在庫入力

営業内勤の仕事は、一人に負担がかからないよう協力して進めます。 

14:00

検収内容と伝票の相違確認

14:00

工場へ

工場のスタッフと品物を直接確認したり、話をして状況を把握します。

17:30

終礼

今日の問題や課題をショートミーティング。

退社