html> 社員トーク|人材募集|株式会社ヨシムラ

株式会社ヨシムラ 人材募集ページ

渡部 佳介

2013年入社
名古屋営業所 所長

「喜んでいただける安心のお取引を」

入社を決めた理由

大学で自然環境を専攻していた為、環境に関わる仕事を志望していました。使われなくなった金属に価値があると知り、どのようにリサイクルされていくのか興味を持ち、入社を決意しました。

正確に、自信をもってご説明ができるように

私たちの金属リサイクルの強みは、姿も種類も千差万別の品を扱うことです。このため、一般的な品位(≒質)の基準はありません。そこで、お客様に当社の検収(品目の検査と分類)をご理解いただけるよう丁寧にご説明します。
金額が大きいことも多く、ご説明を間違えると大変です。そこで、自分の目で品物を拝見したりして判断した上で、ご不安なくお任せいただけるよう進めています。

お客様ひとりひとりを丁寧にケアする工夫

品位を間違えるとどちらかに損失が出ることになります。また、品物の価格は金属相場で変動します。ご商談の時に条件や相場により価格が変動する旨をお伝えしますが、口頭ではなく書面で残すなど、誤解のないよう、ちょっとしたことを心がけています。適正価格を見極め、単価を決定するのは毎日が真剣勝負ですね。
商談時は、仕事ばかりでなく、プライベートな会話で盛り上がることもあります。こうしたところから双方への信頼が生まれると感じます。

主な仕事内容
買取りのご商談 リサイクルしたいお取引様を訪問し、金属相場や品物の品位確認をしてご説明や値決めを行います。電話で行うこともあります。
引取り手配 商談成立後、工場と調整しながら、品物のトラック輸送を配車します。
検収 自社に入荷後、自分が査定した商品の品位が適正かどうか検収をします。
値決め 検収結果をお客様に伝えします。お預かりした品物に品位の相違などがあればお伝えします。

ある1日 

8:00

出社

メールの確認。事務所を掃除。

事務所朝礼

今日の予定や、相場情報などをショートミーティングで共有します。

8:30

営業車で客先に出発

10:00

お取引先様を訪問

今日は、相場の状況や集荷強化品目をご説明。「顔が見えるサービス」としてこうした情報共有を大切にし、担当のお客様のもとにできる限りお伺いします。

11:00

電話で商談

別社より入電。翌日のアポイント、おおよその値決め。

13:30

依頼品の下見

別社から依頼いただいていた品の下見へ。相場状況や集荷強化品目などの情報もご提供しました。

16:30

帰社

商談成立した品物の確認。また直近の情報で単価表を作成しました。

17:30

退社

残業はほとんどなし。プライベートな時間を大切に。